頴娃石垣港から阿多カルデラ噴出物越しの開聞岳の日の出
2017年の即売会で購入したエッガネ(イセエビ)
石垣港では、毎年、エッガネ漁の解禁後に即売会が実施されています(“エッガネ”は薩摩言葉の“イセエビ”。“蝦蟹”が語源のようです)。番号札を受取ってから即売会までには時間がありますから、初日の出の頃と比べると開聞岳からは離れた位置から上りますが、阿多カルデラ噴出物越しの日の出を満喫できます。
右の画像は頴娃と指宿のジオの恵みのアンサンブルです。

201793   N31.24934 E30.44124